挑んでいるのは光輝き続ける事|貴金属リサイクル事業|福翊株式会社

092-951-0021

スタッフブログ

人の縁とは不思議なもので

みなさん、こんばんは。
今週私は東京に入っております。

ある方を通じたご縁で、皇居の勤労奉仕です。昔から憧れていた勤労奉仕。人の縁って不思議なものですね。

名前、住所、生年月日、職業、免許証などの身分証明書を提示して奉仕団にエントリー。
無事に参加が許されたら、そのときと同じ身分証明書を毎日、皇居入口で皇宮警察にチェックされます。もし忘れたら入れないそうです。

勤労奉仕団は16歳から75才までの健康な男女で結成。それぞれの団長の元、厳格な団体行動です。グループごとに縦横の列をきちんとまもって移動。休憩のあとなどは必ず点呼。

ご奉仕やご案内の途中で、もしもトイレに行きたくなったら?!

班長→団長→引率の宮内庁職員さんに報告→お許しが出たら→団長に同行してもらいトイレに連れて行ってもらえます。

一歩皇居内に足を踏み入れたら、一切の撮影は禁止なので…すべての光景を目に焼き付けていくしかありません。

1日に約2万歩ほど歩きます。アップダウンもあり、なかなかいい運動です。

赤坂御用地では皇太子殿下からご会釈を賜り、万歳三唱。
園遊会の会場の草むしり。玉砂利が動かないように丁寧に、丁寧に。
宮内庁の職員さんが、優しく指導してくださいます。

皇居の勤労奉仕団休憩所売店では、菊の御紋入りの記念グッズも買えます。私は毎日使えるシャモジを購入しました(笑)

さらに皇居では天皇皇后両陛下からご会釈賜れるかも?!

経験の無いこと、知らないこと、思いっきり背伸びすること(笑)にチャレンジすれば
きっと私の幅も広がる…かな?

最後になりましたが、不在中の営業の現場や社内を支えてくださる社員の皆さん、留守を守ってくれる家族に感謝です。ありがとうございます。

とらちゃん

2015年10月8日

覚悟の瞬間 福翊株式会社 田中多恵

最新記事

ブログカテゴリー

アーカイブ

お問い合わせフォーム

メタルに関するお問い合わせは

お問い合わせフォーム
覚悟の瞬間 福翊株式会社 田中多恵
ページトップ