挑んでいるのは光輝き続ける事|貴金属リサイクル事業|福翊株式会社

092-951-0021

スタッフブログ

一抹の不安 〜 その3

みなさま ブォナセーラ  ♪( ´θ`)ノ

今宵も「マイナンバー制度のリスク」についてリポート致します。

さて、2016年1月より「社会保障」「税」「防災」の3点に対し、マイナンバーが適用される事になりました。

更に数年後には、この制度の適用範囲が拡大される見込みです。

では、それらの状況に伴い、日本の未来はどの様なリスクに晒される事となるのでしょう?

最も恐れられるポイントは、マイナンバーが他国に漏れる事。すなわち、日本人全員の個人情報が漏洩してしまう事と言えましょう。

仮にこれが現実となれば、日本人は丸裸にされたも同然です。

当然ながら、これらの機密情報は国家レベルで管理がなされます。

しかしながら、実質の運用は一般的な公務員が行います。

基本的には、公務員は絶対に情報を漏らさないという性善説が大前提にありますが…..。

本当に大丈夫なのでしょうか?

個人的には、日本国民全員の機密情報を国家が一元管理する事は、非常に危険であると思います。

みなさまはどの様に思われますか?

はやと

2015年10月21日

覚悟の瞬間 福翊株式会社 田中多恵

最新記事

ブログカテゴリー

アーカイブ

お問い合わせフォーム

メタルに関するお問い合わせは

お問い合わせフォーム
覚悟の瞬間 福翊株式会社 田中多恵
ページトップ