挑んでいるのは光輝き続ける事|貴金属リサイクル事業|福翊株式会社

092-951-0021

スタッフブログ

色のパワー

Aloha!

みなさん、こんにちは。

突然ですが、みなさんはどんな色が好きですか?

私はピンクを自分のテーマカラーに決めてから、モノの購入基準がまずピンクであることになって久しいです。
ピンクといえば、あの人!ってなればピンクを見るたびに思い出してもらえるかな?と狙ってます。

以前、カラー診断を受けたとき…
もしもピンクが合わない色だったらどうしよう?!と思いましたが、幸いにも私の好きな濃いピンクが合う色に入っていたので安心しました。ますますピンクに拍車が!

自分に合う色を上手に使うと、対人関係にも良い印象を与えることができるらしいので…

男性だとネクタイやポケットチーフで冒険してもステキですね。

ここぞというときに自分を後押ししてくれる、自信を持てる色。
みなさんそれぞれ、どんな色でしょうね?

Mahalo とらちゃん

以下は色の働きと色彩心理について転載です。
色は国際的に同じだが、文化によって心理的に受ける影響は多少異なる。また、生理や心理作用を共に把握する事が色を上手く使うコツとなる。

【赤】警戒心、注意力を喚起し、人間の感情的興奮や刺激をもたらす。赤は色の中で最も長い波長を持ち、交感神経に刺激を与え体温•血圧•脈をあげる。

【オレンジ】楽天的な印象をあたえ、陽気にみえる。消化、新陳代謝をよくする作用があるため、食欲を増進させる。血管や自律神経を刺激し身体を活動的にする。

【黄】明るさや希望を与える。運動神経を活性化させる。脳の活性化がよくなり頭の回転が早くなる。集中力がアップする。

【緑】情緒の安定、安心感の増加。身体を癒す色。筋肉の緊張をほぐし、リラックスさせてくれる。また、筋肉や骨その他組織の細胞を作る力を促進したり、暖和効果があるので血圧を下げる。

【青】爽快感、冷静を与える。鎮静作用があり、精神的に落ち着かせる作用がある。体温の低下、痛みの暖和などの作用もある。

【紫】高貴さ優雅さを表す。集中力アップ、鎮静効果。リンパ管や心筋、運動神経の働きを抑制する。

【黒】力強さ、高級感を与える。相手を威圧し、力を象徴する。

【白】純潔さや純真さを表す。過去を清算してリセットする色。

2016年6月9日

覚悟の瞬間 福翊株式会社 田中多恵

最新記事

ブログカテゴリー

アーカイブ

お問い合わせフォーム

メタルに関するお問い合わせは

お問い合わせフォーム
覚悟の瞬間 福翊株式会社 田中多恵
ページトップ