挑んでいるのは光輝き続ける事|貴金属リサイクル事業|福翊株式会社

092-951-0021

スタッフブログ

介護と歯科の連携

Aloha!
先週末のこと。
老健施設の入所者さんの義歯を洗浄。心優しい技工士さんたちが義歯の研磨と名前つけをしてくださいました。磨き上げた義歯を更にコウキングで抗菌加工。
約60個の義歯全ての加工が終わるまでに約6時間という、なかなかの大仕事でした。

義歯にネーム入れ

そこで感じたことがいくつもありました。介護と歯科の連携について、不思議に思うことも出てきてしまいました。

介護職員さんたちは日々、これだけの数の義歯を三食の食事毎にそれぞれ手洗いをなさっている…
大変なことだと思います。
介護職員さんの仕事は義歯の洗浄だけではないのですから。

歯科業界にたずさわる者として、なにができるのだろう?
なにをするべきなのだろう?
数年前にデイサービスを経営していた経験から…わずかばかりですが介護の現場が抱える問題も、いくつかはわかるつもりです。

もやもやしてます。やりたいこと、めっちゃ増えてきて。
お声がけいただくことも増えてきて…

やりたいことをできるようになるためには、勉強の時間が必要。

どうにか時間を捻出することができるのか、ぐるぐるシュミレーションしています。

Mahalo とらちゃん

2018年3月29日

最新記事

ブログカテゴリー

アーカイブ

お問い合わせフォーム

メタルに関するお問い合わせは

お問い合わせフォーム
ページトップ